たけしょうのテニス日記

テニスの練習・試合メモ。練習をしたり、試合に出たりしたら必ず書く。雑感やテクニカルなメモは2000/01/01に。

こっそり練(2018-15)

坂本さんとシングルス練。調子はスゴく良くはないけど、悪くもなかった。238発(サーブ最速160km/h)

練習時の打球数は計測しておらず、試合中の打球数だけを計測した。最初は4フルでやり3-1(57発サーブ最速159km/h)だった。後半はノーアドで1セットやり7-5(181発サーブ最速160km/h)だった。

4フル

DS:×-×◎
ST:◎○◎×

最初に試合の練習を入れてみた。どっちも久しぶりのシングルスだし、試合勘を取り戻すのにいいかなぁと思って提案してみたけど、こちらには思いのほか良かったが、坂本さんにはちょっと不利になってしまったかも知れない。

1セット

DS:×-×◎○-○-○◎×-
ST:◎○◎×-○-○-×◎○

とりあえず、ポイントを取る組み立てを作りたかったので、フォアサイドはスライスをワイドに打つことを限定して試合をしてみた。意外といい感じで散ってポイントになったので、フォアサイドはメインをスライスにしてもいいかもしれない。バックサイドは、いろいろ混ぜてみたが、最後の最後までスライスを取っておいたのがこっちサイドでは有効だった。リターンは、深いサーブになるとやっぱりキツい。あと、前々からそうだったけど、ボディーサーブが苦手っぽいことも理解した。とにかく、競っていい感じの試合になったのでスゴくいい練習になった。5-4でキープできなかった(どころか0-40から落とした)のはいただけないが、ポイントではプレッシャーがかかり、最初のポイントのファーストサーブがかなり重要なのをしっかり思い起こしただけでも収穫だったと思う。

オレンジTC(2018-14)

259発(サーブ最速158km/h)

あまり打ち込める相手とはやれず。調子もなかなか上がらなかった。

オレンジTC(2018-12)

動きやすくて、調子も悪くなさそうな1日だった。431発(サーブ最速161km/h)

今までも何度か経験しているのだが、なぜかトイレに行っていない日は、パフォーマンスが落ちている。ただ練習しているだけでは気付きにくいのだが、試合などをするとはっきりするので、多分間違っていない。この日もサーブのスピードだけでなく、全体的に5km/h程度最速が遅かった。不思議。

オレンジTC(2018-11)

試合同日だが、結構間が空いたし、無理を言ったので、2回目とする。202発(サーブ最速166km/h)

午前中の試合は、シンプルに終わり不完全燃焼だったので、1時間くらい参加してきた。対戦運も良く、ちょっと打ち込んでも問題ない組み合わせだったので、しっかりと打って久しぶりに166km/hが出たのはちょっと嬉しい。頑張って170km/hまでは回復したい。

第27回崎陽杯テニストーナメント (2018-10)

久しぶりのシングルスの試合だったが、オープン大会だけあって全く歯が立たなかった。146発(サーブ最速165km/h)

海星高校の学生さん(本人曰く10番手)と対戦。球が速いし深いのでラリーにはならず、割と単発で決め合う試合になった。ひょっとしたらゆる~い球も混ぜた方が良かったかも知れないが、その時は必死だったので思いつかなかった。

最初のゲームをブレークして、その後は、6ゲーム連取され、2ゲーム連取して、2ゲーム連取された(3-8)。ブレークしたゲームはほとんどダブルフォルトがらみで、リターンからゲームを作れたポイントは少なかった。キープはもっと難しかった。5ゲームして1ゲームだけキープ。ワイドにスライス→ダウンザラインという綺麗なポイントがあったが、他は結構やられた感じ。サーブアンドボレーでいい形は2回あったが、どちらもボレーが少しオーバーしてしまった。それでも、その後、相手はサーブアンドボレーを警戒してたし、もっと積極的に試してみるべきだったかも知れない。

まぁ、何にせよ、練習不足の中、怪我なく終えることができて良かった。

壁打ち(2018-09)

少しだけ壁打ち。サーブの練習はせず、バックハンドの練習を心がけた。なかなかうまくなれない。